平成25年度金属塗装技能検定のご案内

技能検定は、技能の向上と経済的社会的地位の向上を図ることを目的に、職業能力開発促進法に基づいて働く人々の有する技能を一定の基準によって検定しこれを公証する国家検定制度です。

技能検定の合格者には、1級は厚生労働大臣、2級及び3級は愛媛県知事より合格証書が交付され、「技能士」と称することができます。

試験内容は「実技」と「学科」試験があります。

 

■受験資格
1級は実務経験7 年、又は2 級技能検定合格後2 年の実務
2 級は実務経験2 年
3 級は6ヶ月の実務経験が必要です。

※ 検定職種に関する学科の訓練又は免許を受けた方は実務年数が短縮されます。

 

■受検手数料
実技16,500円、学科3,100 円

 

■実施日程(予定)
実技 平成25年7月28日(日)
 →開催場所:(有)野村自動車(伊予郡松前町)アクセスマップ>>

学科 平成25年8月25日(日)午前の予定。
 →開催場所は未定です。

 

■金属塗装作業実技試験の概要
1級作業試験内容
(1)鋼板で製作した角筒(200 ㎜×100 ㎜×450 ㎜)の外面に、下塗り及びパテ付けを行う。
(2)見本板に基づいて調色したラッカーエナメル及びラッカーメタリックにより、被塗装物に吹付け塗り仕上げをする。

 →試験標準時間:4時間

2級作業試験内容
(1)鋼板で製作した角筒(200 ㎜×100 ㎜×450 ㎜)の外面に、下塗り及びパテ付けを行う。
(2)見本板に基づいて調色したラッカーエナメルにより、被塗装物に吹付け塗り仕上げを行う。

 →試験標準時間:4時間

3級作業試験内容
(1)鋼板で製作したL形の被塗装物(200 ㎜×100 ㎜×300 ㎜)の外面にパテ付け及び下塗りを行う。
(2)見本板に基づいて調色したものを、被塗装物に吹付け塗り仕上げをする。

 →試験標準時間:2時間30分

 

■受付期間
平成24年4月8日(月)~4月19日(水)締め切り厳守

※ 受検希望者には、申請書を送付しますのでお問合せください。
技能検定受検申請書と受験料を添えてお申込ください。

詳しいご案内はこちらから>>>

【送付先】
〒791-1113
松山市森松町1075番地の2 愛媛県自動車会館2F
愛媛県自動車車体整備協同組合 宛

TEL:089-957-8740・FAX:089-958-3085

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

平成25年度車体整備士講習 受講者募集のご案内

道路運送車輌法の改正により、平成18年11月より指定整備事業者及び優良認定工場で整備のために取り外した封印の取り付け作業が行えるようになりました。

優良認定工場(二種)の申請は、車体整備士2名以上と設備等基準を満たしていればできますが、認証工場の資格が無ければ足元の脱着整備は出来ません。

お客様の信頼を確保するため認証工場・車体整備士資格を取得しましょう。

■講習期間

6月初旬~9月中旬

週3回(月・水・金)18:30~21:30(予定)

※ 講師、会場等の都合により、変更になる場合もあります、ご了承下さい。
受講希望者には、講習日程が決まり次第お知らせします。

 

■開催場所

自動車整備技能センター(松山市森松町1075-2)
または、自動車会館2 階

 

■受講資格

車体整備に関する実務経験のみの方2年以上必要です。

※ 大学、高等専門学校機械科修了者等は実務経験年数短縮されます。

 

■受講料

組合員:63,000円、組合員外:126,000円

 

■締め切り

平成25年5月15日(水)まで

※但し、受講生が15名に満たない場合は、開講できませんのでご了承下さい。

 

■お申し込み方法

受講希望者は、受講申込書をお送りしますので、受講料を添えて下記PDFを印刷・記入の上、送付して下さい。

【送付先】
〒791-1113
松山市森松町1075番地の2 愛媛県自動車会館2F
愛媛県自動車車体整備協同組合 宛

 

>> 受講申込書はこちら(PDF形式) <<

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします