有機溶剤作業主任者技能講習のご案内

リンク

(公社)愛媛労働基準協会が主催する、有機溶剤作業主任者技能講習が10月下旬から実施されます。

労働安全衛生法には、『事業者は労働災害を防止するための管理を必要とする作業において、技能講習を修了した者のうちから作業主任者を選任し、当該作業に従事する労働者の指揮、その他省令で定める事項を行わなければならない』と定めれれております。

※平成27年1月1日から、特定化学物質作業主任者の選任が義務化されました。有機溶剤作業主任者技能講習修了者から選任することができます。作業場に、特定化学物質作業主任者として氏名と職務を掲示しなければなりません。

※ 申し込み受付は、講習開催日の2か月前より開始、定員になり次第締切及び     講習開始14日前で締切となります。

【開催日・会場】

平成27年10月26日(月)・27日(火)

会場:ゴールドビル味酒(松山市味酒町1-10-2)  /  定員:100名

平成28年1月28日(木)・29日(金)

会場:東予自動車会館(新居浜市本郷3-5-35)  / 定員:100名

平成28年2月1日(月)・2日(火)

会場:ゴールドビル味酒(松山市味酒町1-10-2) /  定員:100名

【講習時間】 (1日目)8:50〜17:00  (2日目)8:50〜17:15

【科目及び時間】

①有機溶剤による健康障害及びその予防措置に関する知識(4H)

②作業環境の改善方法に関する知識(4H)

③保護具に関する知識(2H)

④関係法令(2H)

⑤修了試験 (全科目を受講し修了試験に合格した方に後日交付されます)

【受講料・テキスト代】  受講料:8,640円  /  テキスト代:1,944円(税込)

【申込要領】  下記アドレスのHPから、受講申込書をプリントし、

必要事項を記入の上、写真(タテ3.0㎝×ヨコ2.4㎝)2枚を貼付し、

受講料及びテキスト代を添えて労働基準協会の近くの各支部に

お問い合わせの上お申し込みください。

問い合わせ先:(公社)愛媛県労働基準協会TEL089-921-7033

http://ehimerouki.jp/course/yuuki/apply.html

 

 

 

【日車協連全国ニュース】155号

日車協連全国ニュース 2015年155号が発行されました。

【日車協連全国ニュース】155号

●平成26年度版「自動車保険の概況」より 保険支払いが大幅に減少

●車体整備業の高度化・活性化に向けた勉強会

●健全経営を目指す企業経営のあり方~財務諸表編~

●青年部会、第14回通常総会を開催

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

車体整備の高度化・活性化に向けた対応(中間報告)

日本自動車車体整備協同組合連合会では、平成26年11月から6回開催された国土交通省の「車体整備の高度化・活性化に向けた勉強会」に参画し、車体整備の高度化・活性化を図るための基本的な取組みの方向性を検討してまいりました。            その中で、自動車技術の変化に対応して安全・安心な車体整備を確保するためには、スポット溶接機やスキャンツール等の高度化対応設備等が必須で、高度化に対応した設備等を備えた事業者を見える化、ユーザー等が選択できるような環境を整えることが必要との方向性が示されました。

詳しくは下記をご参照ください。

車体整備の高度化・活性化に向けた対応【中間報告】

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします