中国自動車道におけるスペアタイヤ落下による事故を受けた大型トラックの緊急点検について

国土交通省自動車局安全政策課長整備課長より

10月18日に岡山県内の中国自動車道において、軽自動車が路上に落下していた大型トラックのスペアタイヤに乗り上げて故障し、乗員2名が路肩へ避難していたところ、後続の大型トレーラーが同じ様に乗り上げ横転し、避難していた親子が巻き込まれて死亡する事故が発生しました。

本事故は、現場を走行した大型トラックがスペアタイヤを路上に落下させたもので原因は調査中です。

他の大型トラックでも同種事故が発生するおそれがあることから、入庫する大型トラックについて、スペアタイヤ、工具箱等を車両へ固定する構造・装置について、使用者と相談の上、確実な点検を実施するようお願いいたします。

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

高度化車体整備技能講習会開催のお知らせ

衝突被害軽減ブレーキ等の先進安全技術(ASV)を搭載した車が増加し、車体修理後、カメラやレーダーの方向を定めるエーミング(機能調整)が必要となります。なぜ修理後、センサー類をスキャンツールで調整と確認をしなければならないかなど 、 国土交通省の後援を頂き、統一した教本でエーミング調整、スキャンツールの操作説明など、技術及び座学等の講習を行います。対象は、自動車車体整備士資格をお持ちの方、またこれから取得を検討中の方です。ASV車両を適正に修理、調整してお客様に安心して頂けるよう、スキルアップしていきましょう。

(東予地区) 日時 平成29年11月18日(土) AM9:30~PM4:00

座学 9:30受付 開始10:00~12:30 土居文化会館(ユーホール)大会議室                  四国中央市土居町入野939 ☎0896-28-6353

実技 PM1:00~4:00                                                                                                                               三共オートサービス㈱ 四国中央市中ノ庄町1692 ☎0896-24-2226

 

(中予地区) 日時 平成29年11月25日(土) AM9:30~PM4:00

場所 愛媛県自動車整備技能センター 松山市森松町1145

※ 人数に限りがありますので、受講ご希望の方は愛媛県自動車車体整備協同組合までお問い合わせください。 ☎089-957-8740

 

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

ハイブリッド車と先進安全装置の基礎知識

㈱プロトリオスから、新刊のお知らせです。

プロトリオス表紙       プロトリオス裏

ハイブリッド車整備に伴う関連法令や基礎知識とともに、最新のハイブリッドシステム及び先進安全装置の特徴と修理方法をカーメーカーごとに紹介されております。

スキャンツールを用いたカメラ及びレーダー調整作業実例も掲載されており、次世代自動車が入庫した際、修理作業の参考になります。

是非、お買い求めください。

定価3,200円+消費税(送料無料) A4変型判フルカラー約120ページ

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします