推奨工場資格取得について

当組合では、日本自動車車体整備協同組合連合会(以下、日車協連)が推奨する安心で安全な修理工場の見える化 『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』認定制度を進めており、認定基準のひとつである【高度化車体整備技能講習】を開催しました。   『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』に認定されると日車協連HPで公表・認定看板を掲げてアピールできます。

この機会に認定基準のひとつである、日車協連推奨工場の資格を取りましょう!詳しくは日車協連HPをご参照し、組合事務局までお問い合わせください。※ 別途申請費用は必要です。

 

『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』認定基準は下記項目です。

①特殊整備事業者車体整備作業(一種・二種)又は日車協連推奨工場である事

②自動車分解整備事業の認証工場であること

③機種認定されたスポット溶接機と溶接環境の完備

④スキャンツール技能講習会を受講した車体整備士の在籍又は日整連コンピューター・システム診断認定店であること

⑤汎用スキャンツール標準仕様を備えていること

⑥事業者は日車協連の定める技術情報を常に高度化車体整備技能講習修了者に提供する事   以上

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です