推奨工場資格取得について

当組合では、日本自動車車体整備協同組合連合会(以下、日車協連)が推奨する安心で安全な修理工場の見える化 『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』認定制度を進めており、認定基準のひとつである【高度化車体整備技能講習】を開催しました。   『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』に認定されると日車協連HPで公表・認定看板を掲げてアピールできます。

この機会に認定基準のひとつである、日車協連推奨工場の資格を取りましょう!詳しくは日車協連HPをご参照し、組合事務局までお問い合わせください。※ 別途申請費用は必要です。

 

『先進安全自動車対応優良車体整備事業者』認定基準は下記項目です。

①特殊整備事業者車体整備作業(一種・二種)又は日車協連推奨工場である事

②自動車分解整備事業の認証工場であること

③機種認定されたスポット溶接機と溶接環境の完備

④スキャンツール技能講習会を受講した車体整備士の在籍又は日整連コンピューター・システム診断認定店であること

⑤汎用スキャンツール標準仕様を備えていること

⑥事業者は日車協連の定める技術情報を常に高度化車体整備技能講習修了者に提供する事   以上

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

乾燥設備作業主任者技能講習開催のご案内

労働安全衛生法には、「事業者は労働災害を防止するための管理を必要とする作業において、技能講習を修了した者のうちから、作業主任者を選任し、当該作業に従事する労働者の指揮、その他省令で定める事項を行わなければならない」と定められております。乾燥設備作業主任者の講習が2月13日(火)~2月14日(水)の2日間開催されますのでご案内いたします。

下記に掲げる設備による加熱乾燥の作業。

1.内容積が、1m3  以上の危険物乾燥設備

2.熱源として燃料設備を使用する乾燥設備で燃料の最大消費量が、

(1)個体燃料では10Kg/時  以上

(2)液体燃料では10リットル/時  以上

(3)気体燃料では1m3/時 以上のもの

3.熱源として電力を使用する乾燥設備で定格消費電力が10Kw以上のもの

講習時間 1日目:8:50~18:15 ・ 2日目:8:50~18:20

受講資格 1.乾燥設備の取扱いの作業に5年以上従事した経験を有する者、他

詳しくは、愛媛労働基準協会のHPでご確認ください

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

平成29年度後期 有機溶剤作業主任者技能講習会のご案内

 

労働安全衛生法には、『事業者は労働災害を防止するための管理を必要とする作業において、技能講習を修了した者のうちから、作業主任者を選任し、当該作業に従事する労働者の指揮、その他省令で定める事項を行わなければならない』 と定められています。

※有機溶剤作業とは、屋内作業場又はタンク、船倉もしくは抗の内部その他の厚生労働省で定める場所において労働安全衛生法施行令別表第6の2に掲げる有機溶剤(有機溶剤と以外の物との混合物で、有機溶剤を混合物の重量の5%を超えて含有するものを含む) を製造し、又は取り扱う業務で、厚生労働省で定めるものに係る作業。

後期開催日  受講申込書は、愛媛労働基準協会のHPから印刷してください。

平成30年1月22日(月)~23日(火) 新居浜市 東予自動車会館 100名

平成30年3月12日(月)~13日(火) 松山市  ゴールドビル味酒 100名

講習時間は  1日目 8:50~17:00    2日目 8:50~17:15

申込先 近くの労働基準協会支部窓口へ 受講料とテキスト代を添えて申し込みください。  詳しくは、愛媛労働基準協会

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

中国自動車道におけるスペアタイヤ落下による事故を受けた大型トラックの緊急点検について

国土交通省自動車局安全政策課長整備課長より

10月18日に岡山県内の中国自動車道において、軽自動車が路上に落下していた大型トラックのスペアタイヤに乗り上げて故障し、乗員2名が路肩へ避難していたところ、後続の大型トレーラーが同じ様に乗り上げ横転し、避難していた親子が巻き込まれて死亡する事故が発生しました。

本事故は、現場を走行した大型トラックがスペアタイヤを路上に落下させたもので原因は調査中です。

他の大型トラックでも同種事故が発生するおそれがあることから、入庫する大型トラックについて、スペアタイヤ、工具箱等を車両へ固定する構造・装置について、使用者と相談の上、確実な点検を実施するようお願いいたします。

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

高度化車体整備技能講習会開催のお知らせ

衝突被害軽減ブレーキ等の先進安全技術(ASV)を搭載した車が増加し、車体修理後、カメラやレーダーの方向を定めるエーミング(機能調整)が必要となります。なぜ修理後、センサー類をスキャンツールで調整と確認をしなければならないかなど 、 国土交通省の後援を頂き、統一した教本でエーミング調整、スキャンツールの操作説明など、技術及び座学等の講習を行います。対象は、自動車車体整備士資格をお持ちの方、またこれから取得を検討中の方です。ASV車両を適正に修理、調整してお客様に安心して頂けるよう、スキルアップしていきましょう。

(東予地区) 日時 平成29年11月18日(土) AM9:30~PM4:00

座学 9:30受付 開始10:00~12:30 土居文化会館(ユーホール)大会議室                  四国中央市土居町入野939 ☎0896-28-6353

実技 PM1:00~4:00                                                                                                                               三共オートサービス㈱ 四国中央市中ノ庄町1692 ☎0896-24-2226

 

(中予地区) 日時 平成29年11月25日(土) AM9:30~PM4:00

場所 愛媛県自動車整備技能センター 松山市森松町1145

※ 人数に限りがありますので、受講ご希望の方は愛媛県自動車車体整備協同組合までお問い合わせください。 ☎089-957-8740

 

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

ハイブリッド車と先進安全装置の基礎知識

㈱プロトリオスから、新刊のお知らせです。

プロトリオス表紙       プロトリオス裏

ハイブリッド車整備に伴う関連法令や基礎知識とともに、最新のハイブリッドシステム及び先進安全装置の特徴と修理方法をカーメーカーごとに紹介されております。

スキャンツールを用いたカメラ及びレーダー調整作業実例も掲載されており、次世代自動車が入庫した際、修理作業の参考になります。

是非、お買い求めください。

定価3,200円+消費税(送料無料) A4変型判フルカラー約120ページ

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

有機溶剤取扱業務従事者の健康診断ご案内

労働安全衛生法で、事業者は有機溶剤取扱い業務に従事する労働者に対し雇い入れまたは配置換えの際及びその6ヶ月以内ごとに健康診断を行わなければならないと規定されております。健康診断の対象となる物質が追加されていることから、事前申し込みをお願いしております。事業場で使用している塗料、シンナー、パテのほかエアゾール製品などの周辺塗料など有機溶剤等の成分をご確認の上、申込書に義記入ください。

※ 事前に申し込みがないと、当日受診できませんので、ご注意ください。

平成29年

8月29日(火) 9:30~10:30 西条市総合福祉センターB棟 3階

8月29日(火)14:30~15:30 東予自動車会館

8月30日(水)10:00~11:30 13:00~15:00 愛媛県自動車会館

9月 8日(金) 9:00~10:00 宇和文化会館1階

健診案内   検診日程29年1回    料金表    申込書

検診日に持参する物

愛媛県総合保健協会から届いた

①個人票、健診項目チェックシート、問診票など

②有機溶剤等健康診断結果報告書(事業所印捺印済みのもの)

③特定化学物質健康診断結果報告書(      〃      )

④検診料

※ 記入、捺印済みの報告書を持参できなかった場合は、自社で労働基準監督署に報告しなければなりません。

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

経営セミナー開催のご案内

愛媛県自動車車体整備協同組合では、2年ぶりに ㈱ジェイシーレゾナンス 松永博司 氏をお迎えし

『 これからの車体整備業の生き残り 』 と題し経営セミナーを開催いたします。

過去10年間で交通事故件数は4割減少し、スバルのTVコマーシャルではアイサイト装着で追突事故は83%減少したと宣伝しております。他のメーカーも衝突軽減ブレーキや車間距離制御装置など先進安全技術を搭載した車の販売台数が伸びているようです。

自動運転やコネクティッドカーは想像以上に開発が進み、軽量化された素材に対応する機器の導入や人材育成が急がれます。

自社だけではお客様の要望にお応えできなくなってきました。2021年からさらに景気が悪くなるとの予測です。このセミナーで今後の進むべき方向性がより明確になると確信しております。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

日 時 平成29年6月24日(土) 午後2時30分より2時間

場 所  東京第一ホテル松山 2階 コスモホール

松山市南堀端町6-16 TEL089-947-4411

参加費  2,000円

申込先:愛媛県自動車車体整備協同組合                                                        TEL089-957-9\8740  FAX089-958-3085

 

 

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

コベルコ教習所から資格取得のご案内

自動車・機械修理業には必要とされる作業資格があります。

小型移動式クレーン・床上操作式クレーン・玉掛け・ガス溶接・アーク溶接・自由研削といし・低圧電気、その他

コベルコ教習所 松山教習センター(伊予郡砥部町八倉44-1)☎089-905-1801 では 随時講習を開催しております。

詳しくは http://www.kobelco-kyoshu.com/

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします

有償運送許可のための研修会開催のお知らせ

有償運送許可を新たに受けようとする方、許可を受けて 平成29年7月~平成30年6月までに事業継承を検討している方は再受講が必要です。

車積載車により、道路上の事故車・故障車を排除する業務について、二次災害防止、交通渋滞の回避等の公共の福祉を確保するために、一定の条件のもと国土交通大臣の許可を受け、自家用自動車(白ナンバー)による有償運送が可能となっています。  下記日程で、愛媛県自動車整備振興会が講習会を開催いたします。 今年度 追加講習の予定はありませんのでご注意ください。

6月28日(水) 10:00~16:00 今治市越智郡自動車整備事業協同組合

7月13日(木) 10:00~16:00  南予支部技能研修センター

7月22日(土) 10:00~16:00  愛媛県自動車整備振興会

7月24日(月) 10:00~16:00  西予支部研修センター

7月26日(水) 10:00~16:00  東予自動車会館

講師:振興会職員

受講料: 振興会会員5,500円(税込)(内訳 研修費とテキスト代)

その他の方9,000円(税込))(内訳 研修費とテキスト代)

※テキスト(第三版)2冊以上必要な方は別途お申込みください)

申込方法: 振興会HP http://www.easpa.jp/   から参加申込書をプリントし、今治での研修をご希望の方は 6月19日その他は7月7日までにお申し込みください。 振興会FAX 089-956-2188

 

愛媛県自動車車体整備協同組合では、快適なカーライフをサポートします